船旅を楽しくするツール・サービスを考えよ!

今までにない新しい船旅を創造する

  • 船旅が新幹線・飛行機の移動よりも楽しくなるサービス
  • フェリーに乗りたくなるモノやサービス
  • 一人旅をもっと楽しく、旅先の不安を解消できるモノやサービス

ひと味違う素敵な船旅・思い出を体験できる斬新なサービスを考えましょう!

開催概要

フェリーハッカソン2019

日時 2019年1月25日~27日
募集人数 50名 (うち学生10名)
(1チーム5~6人、8~10チーム)
応募者多数の場合は抽選いたします。 ご家族同行での参加も可
※お子様参加の場合はハッカソンに参加されない大人が一名以上同行されるようお願いします。
申し込み イベント情報サイト connpass で申し込み
募集期間 2018年12月3日~12月30日
参加者対象 船旅、フェリーに興味がある人全般
ソフトウェアエンジニア
システムエンジニア
プランナー、デザイナー
参加費5000円
(渡航費、別府での滞在費、保険料を含む)
食事の提供予定はありません。
※学生/同行のお子様の参加は無料

2019
Jan 25-27

OSAKA
BEPPU

50
Tickets

06
Prize

イベント日程

DAY1 1月25日(金)

18:30 受付開始
19:00 開会の挨拶・趣旨説明
19:30 フェリー乗船
19:55 出港
21:30 アイデアソン開始

DAY2 1月26日(土)

7:45 別府港着
8:00 かんぽの宿別府へ移動
8:30 ハッカソン開始
18:30 別府港へ移動
19:35 別府港出発

DAY3 1月27日(日)

7:35 大阪港着
8:00 ODPへ移動
11:00 発表
12:30 懇親会
13:00 審査発表・クロージング

審査員

坪井 伸夫

坪井 伸夫 氏

株式会社フェリーさんふらわあ

井登友一

井登 友一 氏

株式会社インフォバーン

横山 輝明

横山 輝明 氏

神戸情報大学院大学 特任准教授
情報通信研究機構 主任研究員

高橋 英樹 氏

大阪市港湾局

全面協力

さんふらわあ

API・協賛

ラクス
栄和
さくらのクラウド
NSC
共立電子
浜野製作所

メンター

古崎晃司

古崎 晃司 氏

大阪大学 産業科学研究所

鈴木鉄兵

鈴木 鉄兵 氏

Code for OSAKA

藤掛治

藤掛 治 氏

株式会社ラクス

Event FAQ

特にチーム枠を設けておりません。個人ごとにエントリーをお願いいたします。

24歳までの未就労の学生を対象としております。
それ以外は一般でのお申し込みをお願いいたします。

同行OKです。御家族での参加を歓迎いたします。
ただし、お子様が同行される場合はハッカソンに参加されない大人が1名以上同行されるようにお願いいたします。
同行のお子様に関しては無料でご参加いただけます。(大人は有料)
ハッカソン参加者1名、同行大人1名、子供2名の場合 5000円×大人2名=10000円でご参加いただけます。

ハッカソン参加者はチームごとに作業・宿泊のできる個室をご用意します。※女性は別個室
同行の御家族に関しては大部屋をご用意いたします。

最大限の努力はいたします。ただし、満足につながらない箇所はあるかと思います。

ハッカソン期間中の飲食は各自の負担でお願いいたします。
最終日の懇親会は無料でご参加いただけます。

許可しておりません。現地でレンタカーを借りることをお勧めします。

ハッカソンの同行取材や、3日目のプレゼンの見学に関してはお問い合わせください。
info@code4.osaka

会場アクセス

DAY1・DAY3会場

ODP 大阪デザイン振興プラザ

〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10
ATCビルITM棟 10階

https://www.osaka-design.co.jp/


DAY2会場

かんぽの宿 別府

〒874-0844 大分県別府市鶴見457

https://www.kanponoyado.japanpost.jp/beppu/

参加申し込み

※外部サイト connpassでの申し込みになります。
https://code4osaka.connpass.com/event/110771/

エントリーする